読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生折り返してますか?!年齢的にではなくね!!

想いを伝える手描き文字屋のヒロです!


みなさんのまわりにはどんなひとが多いですか?!


わたしのまわりには、変わったひとが多いです!そりゃ、フツーの社会ではなかなか生きづらかっただろうなと思うくらい感性が豊かだったり、繊細だったり、純粋なひとが多いです( ´ ▽ ` )ノ

わたしもきっと少し変わっていると思います。すこーしね!


そして、人生を折り返しているひとが多いです。

折り返すっていうのはね、年齢的に人生半分まで来たから折り返すっていうんじゃなくてね。


どーんと、若い勢いで行けるとこまで行って、おや?!コチラには、何もなかった!!

欲望のままに?!アレもコレも手に入れたけど、あれ?!コチラに来ても満たされない!


あれれ?

こっちに来たら幸せになれると思ったけど、なんだか満たされない!幸せじゃない!

ってことを一度経験して、本当に自分が幸せになるってどういうこと?!って向き合ったひとは、人生折り返してると、わたしは表現しています。


わたしの場合は、若いとき、化粧品の売り上げで1位になることだけにこだわり続け、どんなキャンペーンでも1位をとり続けたときがあります。

人間関係なんて、どーでも良かったです。

わたしの売り上げの邪魔をするひとは敵、応援してくれるひとは味方なんて、平気で思ってました。

そして、売り上げっていうのは、上げれば上げただけ、果てしなく目標も上がって行きます( ̄▽ ̄)

そして、果てしない目標になったとき、初めて気づきました。。。

コレ以上やってもこの先には何もないな。

ただの繰り返しだな。


お客さまが喜ぶことを〜なんてよく言いますが、この言葉の本当の意味を理解するのは、いきなりは無理なんじゃないかなと思います!

わたしは、売り上げを上げるだけをやった先には何もないと知ったので、お客さまの喜ぶことをする&自分もそこに喜びを感じる!は、1つの、幸せのあり方だと思います。


お客さまが喜ぶことを〜という会社の理念があったとして、例えば新入社員のコが、いきなりそれで良いのかな?と、わたしは疑問に思います。必死こいてやって初めて、お客さまのためって意味がわかるんじゃないかな〜と思います。


なので、今のわたしは、そういう経験を踏まえて、勉強会に参加してくれる方が満足してくれるように努力する&自分も楽しむ=幸せだと思っています。


この点で、自分は折り返していると思います。折り返したほうが、穏やかに物事うまく運びやすくなりました。


年齢は関係なく、どんなに若くても、人生、折り返しるなこのコ!と思う場合もあるし、かなり年齢がいっていても、あれ?折り返してないんだなと思う場合もあります。


折り返すのが良いのかどうだか、ひとそれぞれだとおもいますが、私のまわりは、折り返しているひとが多いです。

だから、やっている仕事や生きている場所が違っても、共感出来るんだと思います!


わたしにとっての本当の幸せは、自分の好きなこと得意なことで、誰かの役に立つことです!自分の好きなことだから、自分も超ハッピーな状態ね!自分が辛いとハッピーじゃないし、独りよがりなことばっかりやってても、寂しいだろうしね!


人生折り返してからは、人間関係も大切にするようになりました。

大切にすればしただけ、ひとにもたいせつにされるようになった気がします。




自分の好きなこと、なーんだ?

それで誰かを喜ばせられること、なーんだ?

それをやると、持って生まれたその人にしかない素晴らしい個性が輝きだすんだとわたしは思っています( ´ ▽ ` )ノ♪

f:id:tegakimojiya:20151130225157j:plain

きらきら〜!!

みーんな素晴らしいタネを持って生まれて来ているんだよね!!