読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただのバス通勤!されどバス通勤!就活生にお伝えしたいことみーっけた!!

想いを伝える手描き文字屋のヒロです!


こんにちは〜(^∇^)


今日は就活生におくります!!!


わたしのブログを読んでくれる方にもいるみたいだし、わたしの友だちで就活している子もいるからね!大学生ちゃんね!

わたしは毎朝バスで通勤しています。

今日もいつものように乗車。

ツルッツルの雪道からあったかいバスの中へ!

フゥ〜


「寒い中お待たせ致しました!発車します」


えっ?今運転手さんなんて言った?

なんかそのひとこと嬉しいよぉ〜!

いいんだよぉ〜!待ってないよ〜!

という気持ちになった。


「寒い中」ってマニュアルではないよね?


完全に感じの良い運転手さんです!

発する声も癒し系だし、運転も丁寧だし、お客さんが降りるとき、ひとりひとりに頭を下げている!スゲ〜

気持ち良いよね!

こういう運転手さん( ´ ▽ ` )ノ


反対の運転手さんもいるからね!

乗っただけでテンション下げてくれるバス!


そして、思ったんだ!

バスの運転手さん「なのに」感じが良い!

ホテルの接客なら、対応良くて当たり前!

むしろ想像を超えるサービスでもないと感動しないよね!


みそは、「なのに」。


そんなに求められていないところで、ちょっと気がきくことが出来ると目にとまる。


得意を仕事にしない?!

例えば、

◉英語が得意だから通訳になろう!

ではなく、

◉英語が得意だから、英語力を求めている薬局に勤めてみよう!

(通訳は英語が出来て当たり前。でも、外国のお客さんが多い薬局では英語が出来るとかなり重宝される!)

のような考え方も大事かな〜と(^∇^)


どんな仕事を通してでも、誰かの役に立てると良いよね。誰かを感動させられたら、1番最高だよね。それが、わたしにとっては働くことの意味とも言えるし、充実した気持ちで働くことにも繋がるんじゃないかな〜と思う!


自分の得意を知ることは大事!

それを仕事にするのもアリ!

それを第一に使うんじゃなくて、実はコレも出来る!!的に選択するのもアリなんじゃないかな〜と、今日バスに乗っていて思いました。


何のために働くの?


わたしは面接で聞かれたことがあります!


幸せになる為です!


面接官は、お金とか、生きる為とか答えると思っていたようで、面接官なりの正解をズバリ私は答えたので、驚いていたようです!

コレは、大人になってからの面接ね!

即採用でした!


今でも、わたしは幸せになる為に働いています。安全に暮らす為にはお金が必要だし、仕事を通してたくさんの人に出会い、自分が成長することもわたしにとっての幸せです!


わたしはこれから販売促進などでの勉強会をやっていこうと思っていますが、参加して癒されたと言われたことがあります!

そうです!

わたしは、勉強会に参加して貰って、販売促進のことを伝える他に、来てくれた方が、癒される時間になるようにとも考えていたんです!

わたしはきっとカウンセラーとかに向いている部分があると思います。でも、それを職業にする程強くはないと思うので、選択しませんでした。

でも、なんかほこっとした、とか安心したみたいな気持ちになって貰えたらと思って勉強会をやっています。


例えがおかしいかも知れませんが、何とか読み取ってください(^∇^)アハ♪

人任せ〜♪


応援してるよってことです(^∇^)ヌハ♪

f:id:tegakimojiya:20160104174640j:plain


頑張れー!!

面接官も、フツーの人間。

フツーのおじさん。

フツーのおばさん。

家族のことで悩んでいたり、仕事のことで悩んでいたりね!

そう思うとね、わたしは毎回、この面接官を癒そうと思って面接に臨むのね。

ほこっとする時間にしようって。

相手も同じ人間だからね。

ほこっとしたら、クラッと来るもんよ!

38年生きて来て身に付けた面接攻略法です!

わたし、面接大好きだから、全く緊張しないんだ(^∇^)

試しにやってみて!!

ほっこりんぐタイムを面接官と共有してみてください( ´ ▽ ` )ノ